ポリファーマシーについて

ポリファーマシーについて

2019/11/14

記念すべきReStartブログ第1回目はポリファーマシーについてお話したいと思います

まずその前に、ポリファーマシーとは何かについて

ポリ(多い)

ファーマシー(薬局、薬剤)

の造語で、「多剤併用」等に訳されるようです

ただ薬が多いだけではなく特に、害があるものを「ポリファーマシー」といいます

ご高齢になるほど病気が増え、服用する薬が増えていく傾向にあります

もちろん、治療に必要な薬は正しく服用していくべきですが、、

薬には、副作用があります!どの薬にも例外なく!

当然、薬が多くなれば、副作用も増えていきます

その為、定期的に飲んでいる薬の見直しが必要だと思いますが、、

なかなかそれができないのが現状!

一度開始した薬を減らすのは、処方した医師にとっても難しい事だと思います

薬をやめたことで症状が悪化するのではないか、中止するタイミングが難しい、等々

その為、医師に頼り切りならず、自分で自分の健康について考え、どのような症状で

どのような薬を服用しているか、と意識することが大切だと思います

その中で、生活スタイルを見直し症状が改善すれば、減薬につながるのではないでしょうか

今後、薬について気づいた事を記載していきたいと思います